ビザ申請、入管手続なら コストパフォーマンスで、 行政書士なみしお事務所   Tel:03-6912-5218

G定住者

「定住者」

 

「定住者」という資格は、法務大臣が個々の外国人の方について特別な理由を考慮して一定の在留期間を指定して移住を認めるもので、人道上の理由その他特別な理由があることが必要とされるものです。なお、入国審査官がこの在留資格による上陸の許可を行うことが出来るのは、法務大臣があらかじめ定住者の地位を定める告示で指定された地位に該当する人(告示定住者:第三国定住難民、日系二世、日系三世など)に限られています。
定住者が日本に在留中に行うことが出来る活動の範囲に制限はありません。

 

 

ご依頼の具体例
1.すでに日本で永住者や日本人の配偶者として生活している方が、海外に残してきた実子を日本に呼び寄せたい方。
   (@在留資格認定証明書申請が必要)
2.すでに日本で永住者や日本人の配偶者として生活している方が、海外にいる親を日本に呼んで一緒に生活したい方。   (@在留資格認定証明書申請が必要)
3.「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」の資格で日本に在留している外国人の方が、離婚や死別によりその配偶者等としての身分を失った方。
   (A在留資格変更申請が必要)
  * 日本人・永住者の配偶者として日本に5年以上在留しているか、離婚・死別した相手との間に日本人の子(未成年、未婚者のみ)がおり、日本で養育する必要があれば「定住者」の資格を得られる可能性が高まります。

 

注意点 !
1.定住者の在留資格は、いろいろなケースがあり、それぞれの状況に応じて提出する資料等もことなり、まず、自分がどのケースに該当するか明確にする必要があります。
2.「定住者」の申請が許可にならない場合も想定し、他の就労資格への変更も選択肢の一つに考えれおくこと。
3.日本人・永住者と離婚、死別したときは14日以内に最寄りの入国管理局に届け出が必要です。
4.日本人・永住者の配偶者は、その配偶者としての活動を継続して6か月以上行わないときには、正当な理由がある場合を除いて在留資格を取り消されてしまいますので、変更申請はなるべく早めにしたほうが良いです。
5.海外在住の実子、親を日本に呼ぶ場合には、日本で生活していく必要があることを立証しなければなりません。

 

ご依頼の流れ
1.海外在住の実子、親を日本に呼ぶ場合

お問い合わせ・面談予約:  電話・メールにてお客様の都合に合わせて、面談日を決めます。 その際に必要最低限の持参するものを伝えます。


無料相談:  在留資格認定証明書交付申請の許可率を検討、問題点を確認いたします。 業務の報酬・経費の見積書を提示させていただきます。

業務のご依頼:  業務をご依頼いただける場合は、預り金(報酬額の半分)と契約書を交わし、業務に着手させていただきます。

書類作成: もっとも許可率が高くなると思われる書類を収集、作成いたします。

入国管理局への申請代行:  お客様に代わって、なみしお事務所が入国管理局へ申請を行います。

審査官による審査:  審査上問題がなければ、通常1〜2か月ほどで審査が終了します。

認定証明書の送付:  審査終了後、入国管理局から認定証明書がなみしお事務所に郵送されます。

残金のお支払い:  残金のお支払い確認後、 認定証明書をお客様にお渡しいたします。

海外在住の外国人に送付:  認定証明書を受け取ったお客様は、海外在住の外国人に送付します。

現地の日本大使館でビザ発給:  海外で認定証明書を受領した外国人は、日本大使館でビザ申請を行います。 通常1〜2週間ほどで希望するビザが発給されます。

日本へ入国:  日本の空港で行われる入国審査でビザを提示し、定住者の在留資格を取得して入国します。

業務終了:  無事入国を確認して業務終了とさせていただきます。

 

 

2.配偶者等の身分を失って「定住者」の在留資格に変更する場合
ご依頼の流れ

お問い合わせ・面談予約:  電話・メールにてお客様の都合に合わせて、面談日を決めます。 その際に必要最低限の持参するものを伝えます。


無料相談:  在留資格変更許可申請の許可率を検討、問題点を確認いたします。 業務の報酬・経費の見積書を提示させていただきます。


業務のご依頼:  業務をご依頼いただける場合は、着手金20,000円と契約書を交わし、業務に着手させていただきます。

書類作成:  もっとも許可率が高くなると思われる書類を収集、作成いたします。

入国管理局への申請代行:  お客様に代わって、なみしお事務所が入国管理局へ申請を行います。

審査官による審査:  審査上問題がなければ、通常1〜2か月ほどで審査が終了します。

審査終了のハガキ送付:  審査終了後、入国管理局から審査終了の通知がなみしお事務所に郵送されます。

在留資格等の受領: なみしお事務所がお客様に代わって入国管理局で定住者在留資格のあるパスポート、在留カードを受領します。

残金のお支払い:  残金のお支払い確認後、定住許可の証印があるパスポート、新しい在留カードをお客様にお渡しいたします。

業務終了: 業務終了とさせていただきます。

 

料金表一覧ページへ

 

お問い合わせへ

 

 

 

・メール:anashoshi7340@gmail.com
・お電話:03-6912-5218(海外からは+81-3-6912-5218)
・Fax:03-6912-5031(海外からは+81-3-6912-5031)

 

 

 

 

 



トップページ 事務所・プロフィール 料金表 お問合せ・ご予約 Enghish